夢、育む。一挙両得

心の相談室

専門学校野田鎌田学園カウンセラー

高校生というのは、子どもである自分、大人である自分が混ざり合っているときだと思います。

その中でなんだかわからないけれどもやもやする、やりたいことがあるのに何故かできない、特に理由はないけれどイライラするといったことがおこってくると思います。

また、どんな子でも友達との関係の中で、学校に行きたくないと思ったり、どうしたらいいのかわからないと思う日もでてくるかと思います。
いろいろな人に相談して、さまざまなアドバイスをもらうかと思います。

しかし私は、人が自分の道を選択するときには、一番最良の答えはその人の中にあるものだと思っています。
そして、その人にとって一番最良の答えというのは、自分自身で考え、納得して決めた答えだと思います。

ただ、自分自身で決定することができないのでさまざまな人たちに相談をするのだと思います。

なので、私は来談してくださった方々と悩んでいる部分を整理しながら、どうしたら納得する答えに行きつくのか一緒に考えてゆきたいと思っています。