夢、育む。一挙両得

学園紹介

専門学校野田鎌田学園 布施 守

専門学校野田鎌田学園
校長

布施 守

 平成19年度ホームページのご挨拶で「新生」という言葉を遣いました。それからはや8年が経ちました。一昨年には、兄弟校、野田鎌田学園杉並高等専修学校が開校し、本校の前身、野田生活教養専門学校及び野田工科高等専修学校の名はかなり遠方にかすんで見えるようになりました。

 しかし、当時と変わらないのは一貫した本校の教育の姿勢です。温かくあふれ出るような人間性を育みながら、高度な専門性を目指した教育。生徒一人ひとりの自主性を尊重しながら、個々の持つ才能を引き出し、世界に通用する人材を育成するのが目標です。生徒たちは皆そのような能力を秘めています。

 ここ数年、その期待に応えてくれる生徒たちが少なからず出てきました。全国高等専修学校体育大会での女子バスケットボール3年連続優勝、スイーツ甲子園全国大会での準優勝、その他のコンクールや大会での数々の受賞。枚挙に暇がありません。8年前には無かったことです。

 学校外の活躍だけが生徒たちの努力のバロメーターとは言えませんが、少なくとも、彼らが学校の殻を破り外の世界に目を向け始めたのは確かです。ちょっとひなびた、どこかのどかな、ここ、野田のまちから若者たちが大鷲のように世界に羽ばたくのが目に浮かぶようです。

 新たな展開を始めた専門学校野田鎌田学園、注目してください。